6月7日

おでかけLIVE 伝統の技を体感!「紀州漆器」

和歌山の伝統工芸として、およそ600年伝わる「紀州漆器」。その特徴のひとつが「根来塗(ねごろぬり)」という技法です。黒漆で下塗りした上に、朱色の漆を塗り、独特の風合いを出します。伝統的な漆器から近代的なものまで、多様な紀州漆器と出会うことができる伝統産業会館。そこでは伝統工芸士から絵付けのレクチャーを受けながら、自分だけのオリジナル漆器を作ることができると人気です。薫くんは絵付け体験をして、紀州漆器の奥深さに触れました。

中継場所:和歌山県海南市

番組では「紀州漆器の絵付け体験ができる伝統産業会館」を紹介しました。

リポーター:藤原薫さん