6月21日

JAPA-NAVI「知られざる金沢」

金箔 DJ KOOさん

今回はガイドブックでは知ることができない「知られざる金沢」を紹介しました。観光地「金沢」はひととおり知っているという方も多いと思います。ですがその裏側や地域の人しか知らないスポットはまだまだあるんです。まずは金沢が国内生産量99%以上を誇る名産品「金箔(ぱく)」作りの作業場に潜入。大きな工場ではなく自宅の中に作業場を設けている職人さんがたくさんいます。つづいては雨や雪の多い金沢で人気の室内スポーツ「トランポリン」。世界で活躍する選手も輩出しているトランポリン王国です。さらに金沢から車で20分ほど行くと海沿いの「大野町」につきます。ここは実はしょうゆやみそ作りが盛んな町。古くから発酵食品を作っているから分かる「こうじ」の奥深い魅力を体感しました。さらに金沢で人気の「金沢おでん」。1年中おでん屋さんがにぎわう金沢ならではの夏に食べたい冷たいおでんや珍しい具材をご紹介しました。最後は金沢のアナログ音楽スポットめぐり。100年ほど前の蓄音機の懐かしい音色や、大学内にある音楽ライブラリーでレコードの音を特殊な装置で聞きました。

わずか10,000分の1ミリ!金の街が誇る名産品「金箔(ぱく)」

金沢が国内生産量99%以上を占める「金箔(ぱく)」。金沢の街中にはいたるところに「金」を使ったものがあり、気軽にゴージャス気分が味わえます。さらに観光客に人気の金箔スイーツもご紹介。その金箔、実は住宅街で作られていることをご存じでしたか?今回はDJ KOOさんが、厚さ10,000分の1ミリという極薄の金箔作りに挑戦しました。

トランポリン王国

金沢は世界で活躍するトランポリン選手を輩出する、まさにトランポリン王国です。全身運動で体幹が鍛えられるというトランポリンにDJ KOOさんが挑戦しました。

「こうじ」で心も体も美しく

しょうゆやみそ作りが盛んな港町「大野」で発酵食品に欠かせない“こうじ”のパワーを体験してきました。金沢ならではの甘みのあるしょうゆの味見や、こうじを溶かしたお湯に手をつける「手湯」を体験。さらに美容と健康に良い「こうじ」料理を追求する「糀部」のみなさんの教室に潜入。DJ KOOさんが初めてのパンケーキ作りに挑戦しました。

もちもちふわふわパンケーキ

印刷用ページ

塩こうじのホワイトシチュー

印刷用ページ

甘酒肉じゃが

印刷用ページ

金沢おでん

金沢では一般的な居酒屋でもおでんのメニューがあるほど、おでんは親しみのある食べ物です。今回は夏でも食べたくなる冷たいおでんや金沢ならではの具材(車ふ、バイ貝など)を使った金沢おでんの魅力をお伝えしました。

実はレコードの宝庫!アナログ音楽の街

金沢はあまり知られていませんが、アナログ音楽の街です。世界各国の蓄音機が集まる『金沢蓄音器館』では90年ほど前の蓄音機で当時のレコードの音を聞きました。さらに24万枚のレコード収蔵数を誇る金沢工業大学の音楽ライブラリーでは、特別な音響装置で思い出のレコードを聞き、最後はDJ KOOさんのDJプレイが炸裂しました。

ゲスト:DJ KOOさん(アーティスト・DJ)、鈴木あきえさん(タレント)
VTRゲスト:松村謙一さん(金箔職人)、岡田健一さん(トランポリン講師)、山本晴一さん(しょうゆ会社社長)、八日市屋典之さん(金沢蓄音器館館長)、深川いずみさん(金沢工業大学PMC事務室長)
リポーター:越塚優アナウンサー(金沢局)