6月28日

女のニュース 成人年齢18歳 若者の消費者トラブルが増える?

今月13日、改正民法が成立。これにより、4年後から成人年齢が18歳に引き下げられることが決まりました。10年パスポートの取得や性別変更の申し立てなどが18歳から可能になります。なかでも、親の同意なしにローンやクレジットカードの契約ができることで、「若者の消費者トラブルが拡大するのでは?」という不安の声が上がっています。子どもを消費者トラブルに巻き込ませないために、親は何が出来るのか、教育現場の取り組みや消費者トラブルの事例を紹介しながら、その対策についてお伝えしました。

専門家ゲスト:中村新造さん(弁護士)
VTRゲスト:仲田郁子さん(高校教諭)、生徒のみなさん、中村新造さん(弁護士)
リポーター:森田洋平アナウンサー