7月31日

わがままホビー 北欧の伝統装飾 ヒンメリをつくろう

北欧フィンランドを中心につくられてきた伝統的な装飾品「ヒンメリ」を手軽につくってみましょう。ストローと糸で正八面体などをつくって部屋の中につるして飾ります。風にゆれれば、不思議に涼しげな美しさ。ヒンメリ作家の大岡真奈さんに教えていただきます。

手軽につくれるヒンメリ 材料と道具

正八面体のヒンメリ・1コ分の材料と道具です。

材料

  • ストロー(同じ長さに切ったもの) 12本

道具

  • 針金
  • ハサミ

ストローでつくろう つるして飾るヒンメリ

(1)針金の端を折り曲げ、糸を結び、ストロー3本に通し、三角形をつくる。端に糸を短く余らせ、固結びする。

(2)ストロー2本に糸を通し、2つ目の三角形をつくる。

(3)1つ目の三角形の間に下から糸を通し、糸を引っ張ってしめる。さらに2つ目の三角形の間に下から糸を通し、糸を引っ張ってしめる。

(4)同様にして5つの三角形をつくる。残り1本のストローに糸を通す。

(5)両端の糸を固結びする。

(6)最初に糸を通したストローにもう一度、糸を通す。

(7)左右の三角形を合わせて糸を通し、頂点で固結びする。

たくさんつくって組み合わせれば、いろいろな形になります。

専門家ゲスト:大岡真奈さん(ヒンメリ作家)