12月4日

クイズとくもり もっとホットに!ポカポカ防寒術

12月に入り、寒さも本格的になってきましたよね~ということで、今回の「クイズとくもり」では、防寒に役立つ情報を徹底調査!ちょっとした工夫でホットになる方法が、たくさん見つかりました。
体がいちばん温まる飲み物、末端の冷え解消法、重ね着のコツ、カイロの活用術まで、身も心もポカポカにする防寒のコツをたっぷりお伝えしました。

体を温める飲み物NO.1は!?

手っ取り早く温まりたいとき、コンビニや自動販売機に売っているホットドリンクは便利ですよね。でも、いちばん体が温まる飲み物ってどれ?
そこで、体を温める食品について研究している神戸女学院大学のみなさんのご協力のもと、独自の実験を敢行。5種類のホットドリンクについて、飲んだあと体の6か所の表面温度を測り、その平均値からNO.1を導き出しました。結果は・・・

1位 おしるこ
2位 ホットレモン
3位 微糖コーヒー
4位 紅茶
5位 緑茶

高岡素子教授によると、おしるこに多く含まれる砂糖を消化吸収する際に、たくさん熱を作ることができるのではないか、ということです。
(製品による成分の違いや、個人差によって結果に違いが出る場合があります)

取材協力:神戸女学院大学 教授 高岡素子さん、研究室のみなさん

オシャレ度アップ!マフラーの巻き方

防寒には最適なマフラー。でも、マフラーを巻くとなんだかモコモコ・・・色も地味になりがち・・・。なんてことありませんか?そんなマフラー姿をオシャレにレベルアップするコツをご紹介しました。

取材協力:スタイリスト ながいわよしこさん

基本テク マフラーの「角」を使う

どんな巻き方でもぜひ試してほしいのが、マフラーの角を合わせて折りたたむのではなく、ひとつの角が先端になるように巻くこと。斜めのラインができてボリュームアップ、自然な感じに見えますよ。

アレンジ術その(1)

  1. 1周ぐるっと巻く
  2. 顔の前で八の字にねじって輪を作る
  3. 左右に出ているマフラーを、輪の中に下から上へ通す
  4. 輪をゆるめて整える

アレンジ術その(2)

  1. 端から3分の1のところに、軽く結び目を作る
  2. 結び目が顔のしたになるよう、首にかける
  3. 結び目の上から手を入れる
  4. もう片方をつかんで、結び目に引き込む

「末端の冷え」解消法

女性の半数以上が悩んでいると言われる末端の冷え。手先や足先を必至で温めている人も多いと思いますが、専門家によると、オススメの対策はマフラーとマスク。顔や首は冷たさに敏感で、ここが冷えると体全体が「寒い」感じてしまうんです。その結果、体の中心部に血液を集めようと、手先や足先にあるAVA血管が収縮し、末端の血流が減ってしまうんです。しかもこのAVA血管、いったん収縮するとなかなか元に戻りません。
マフラーやマスクをつけるなら、家を出る5分前がオススメ。まだ体が温かいうちにつけるのがポイントです。

取材協力:神戸女子大学 教授 平田耕造さん

重ね着のNG行為とは

少しでも暖かくしようと服を何枚も着込む「重ね着」。ところが、せっかくの重ね着効果を十分に発揮できない、NG行為があるんです。それは、重ね着のいちばん上に、小さいピチピチサイズの上着を着てしまうこと。重ね着は、体温で温まった空気の層が重なることで効果が増していきますが、小さめの上着を着ると空気層が潰れてしまうんです。せっかく重ねるなら最後の一枚は少し大きめをゆったり着るのがオススメです。

取材協力:文化学園大学 教授 佐藤真理子さん 研究室のみなさん

カイロ活用術

140年前からカイロを製造している大手メーカーに潜入。そこには、カイロ作りに欠かせないという女性社員たちが。カイロを知り尽くした彼女たちに、活用術を教えてもらいました。

カイロ活用術

  1. いすに貼り「シートヒーター風」に
  2. 温度調節がしやすいよう、ひざ掛けに貼る
  3. 金属など冷たい物に近いところに貼る

意外と知らない カイロ使いの注意点

ゲスト:ともさかりえさん(女優)、みやぞんさん(お笑い芸人)

リポーター:副島淳さん

ナレーション:日髙のり子さん