12月7日

おでかけREPORT “渋かわいい!?”仙台駄菓子

色とりどり、職人技が生み出す愛らしさで、人気上昇中なのが“仙台駄菓子”。始まりは江戸時代、庶民に手が出ない上菓子に代わるものをと考えた菓子屋が払い下げの保存食に目を付け、試行錯誤の末、おいしさと思わず手に取ってしまう見た目を両立した仙台駄菓子が生まれました。今、一口で食べられるミニサイズの仙台駄菓子が開発され女子の間で話題に。伝統の渋さと、進化したかわいさ。渋カワイイ仙台駄菓子を紹介します。

撮影場所:宮城県仙台市

番組では「仙台駄菓子」を紹介しました。

リポーター:藤原薫さん