12月13日

おでかけLIVE ニシン漁が生んだ「最北の酒」

日本海に面した北海道増毛町には日本最北の酒蔵があります。明治35年、ニシン漁でにぎわった頃日本酒の需要が増えて酒造りが始まりました。当時からの建物で現在も酒が造られています。映画のロケ地としても使われたその酒蔵は誰でも自由に見学することができて、多くの観光客が訪れています。展示されている歴史を感じさせる品々や、漁師町ならではの知る人ぞ知る酒など、最北の酒蔵の楽しみ方を紹介します。

中継場所:北海道増毛町

番組では「日本最北の酒蔵」を紹介しました。

リポーター:藤原薫さん