2月1日

特選!エンタ 映画「グリーンブック」&「天才作家の妻 -40年目の真実-」

先日、ことしのアカデミー賞・ノミネート作品が発表されました。日本からは「万引き家族」と「未来のミライ」の2作品の名前が上がり、話題になっています。
そこで、「特選!エンタ」ではノミネートされた作品の中から、2つの映画をご紹介。ひとつは「グリーンブック」。ヴィゴ・モーテンセンが主演男優賞にノミネートされたほか作品賞など全5部門ノミネート。舞台は1962年のアメリカ。まだまだ黒人差別が色濃く残る南部へ演奏ツアーに出かける黒人ピアニストと、運転手として雇われたイタリア系用心棒ふたりの道中を描いた友情の物語です。大小さまざまなトラブルを乗り越えながらの珍道中は、コメディ要素もたっぷりです。
もうひとつは、主演女優賞にノミネートされたグレン・クローズの演技が見ものの「天才作家の妻」。作家である夫がノーベル文学賞の受賞が決まったことから揺らぎはじまる夫婦の物語です。世界最高の文学賞を受賞することが決まり、大はしゃぎの夫。そんな彼を見ながら複雑な感情がわき起こるのを抑えられない妻。これまで夫の浮気はあったものの、40年に渡って支え続けてきた妻。そんなふたりの間には、子どもたちにすら明かしていない秘密があったのです。そして人生最高のハレの舞台に無遠慮な言動を繰り返す夫に疲れた妻は、とある決断をするのですが・・・。
どちらの作品も、大人を満足させる上質なストーリーです。

VTR及びスタジオで紹介した映画

「グリーンブック」

3月1日より全国公開 配給:ギャガ

「天才作家の妻 -40年目の真実-」

1月26日より全国公開中 配給:松竹

リポーター:田村直之アナウンサー