5月14日(火) この日の放送内容へ

切り干し大根とトマトのリゾット

秋元さくらさん(フランス料理店・オーナーシェフ)

材料・2人分

  • 切り干し大根(乾)50グラム
  • 350ミリリットル
  • コンスターチ大さじ2
  • オリーブ油大さじ2
  • トマト1コ
  • ツナ(缶詰・油漬け)大さじ2
  • 少々
  • パルメザンチーズ30グラム
  • バジル6枚
【仕上げ】
  • パルメザンチーズ適量
  • バジル適量
  • 黒こしょう適量

作り方

  1. 切り干し大根は水でさっと洗う。
    水は50度の湯になるまで熱す。そこに、切り干し大根を入れて5分間ほど置く。
    切り干し大根の水けを切る。
    ※切り干し大根の戻し汁は煮汁として使うので捨てずにとっておく。
  2. (1)の切り干し大根は、みじん切りにし、コンスターチを加えて混ぜる。
  3. トマトは種の部分を取り除き、1センチ角に切る。
    バジルは千切りにする。
  4. 熱した鍋に、オリーブ油、(3)のトマト、ツナ、塩を入れ、トマトがしんなりするまで中火で炒める。
  5. (1)の切り干し大根の戻し汁を加え、強火で沸騰させる。
    (2)の切り干し大根を加え、強火にかけ、とろみがついたら火を止める。
  6. パルメザンチーズ(30グラム)、(3)のバジルを加え、全体を混ぜる。
  7. 皿に盛り、パルメザンチーズ(適量)、バジル(適量)、黒こしょう(適量)を散らす。