5月15日(水) この日の放送内容へ

豆腐と豚肉の四川風炒め

井桁良樹さん(中国料理店オーナーシェフ)

材料・2~3人分

  • 木綿豆腐1丁(300グラム)
  • 豚バラ肉(薄切り)100グラム
  • 生しいたけ3枚
  • にら(4センチ長さに切る)2分の1ワ分
  • 花椒(ホワジャオ)小さじ1
  • 豆板醤(トウバンジャン)小さじ2
  • 豆豉(トーチ)大さじ1
  • しょうが(みじん切り)大さじ2分の1
  • にんにく(みじん切り)大さじ2分の1
  • チキンスープ(スープのもとを表示どおりに溶く)170ミリリットル
  • 紹興酒(または酒)小さじ2
  • しょうゆ小さじ2分の1
  • 甜麺醤(テンメンジャン)大さじ2分の1
  • 水溶きかたくり粉(かたくり粉を同量の水で溶いたもの)小さじ2
  • 黒酢小さじ3分の1
  • サラダ油適量

作り方

  1. 木綿豆腐は半分に切り、それぞれ6等分にする。紙タオルではさみ、20分間ほどおいて水切りをする。
  2. 生しいたけは軸をとり、1センチ幅に切る。豚バラ肉は7センチ長さに切る。
  3. フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、火を止めて、水けをふいた(1)を並べる。サラダ油(大さじ3)を加え、ときどきゆすりながら、しっかり色がつくまで中火で2分30秒間ほど焼いたら、取り出して油をきる。
  4. フライパンにサラダ油(大さじ3)を入れて弱火にし、花椒を炒めて油に香りをうつす。花椒は色が変わり始めたら取り出す。Aを加え、香りがたつまで中火で炒める。
  5. (2)の豚肉を加えて色が変わるまで炒めたら、(2)の生しいたけ、チキンスープを加えてひと混ぜする。(3)の焼いた面を下にして戻し入れ、Bを加えて煮立たせる。
  6. にら、水溶きかたくり粉を加え、しっかりとろみをつけたら、黒酢を加える。