5月22日

おからパウダー

低価格でありながら栄養価の高い「おから」の欠点、“腐りやすくて日持ちがしない”を解消した「おからパウダー」がいま注目を集めています。もともと栄養価の高い「おから」を乾燥させることで、さらに栄養が凝縮!多くの食物繊維を含むだけでなく、低糖質で高タンパクと、まさに理想的な食品といえます。その「おからパウダー」を食生活に取り入れている方を取材し、ダイエット効果や血糖値の抑制効果などを専門家を交えて徹底的に検証します!また、街の声でも多かった「パサパサしていて苦手」というお悩みを解消すべく、番組ではおいしく飲める“おからパウダーコーヒー”の開発にも挑戦。健康食品・おからパウダーを賢く、そしておいしく日々の食卓に取り入れる知恵をお伝えします。

おからパウダーヨーグルトでダイエット

福岡県みやま市の医師・工藤孝文さんによると、おからパウダーを日々の食生活に取り入れることで、ダイエットに成功したという声が患者さんから寄せられていると言います。とくに、食事の1時間程前に、おからパウダーを入れたヨーグルトを食べるのが効果的とのこと。おからパウダーは腹持ちがよく、その後の食事での食べすぎを防ぐことできるのです。
ただし、その効果を生かすには注意点が。北里大学北里研究所病院の糖尿病センター長の山田悟さんによると、おからパウダーを入れたヨーグルトを食べる際に糖分が多い食材を加えると効果が減少してしまうそうです。ナッツ類など糖質が少なく食物繊維が豊富な食材を選ぶことが大切です。

おからパウダーヨーグルト

印刷用ページ

おからパウダーコーヒー飲み方いろいろ

おからパウダーを手軽に取り入れる方法として、医師の工藤孝文さんが薦めているもうひとつの方法が、コーヒーに混ぜることです。作り方は以下レシピのどおりです。
おから料理研究家の、高橋典子さんによると、牛乳や、シナモンやバニラなどの粉物をチョイ足しすると、おからパウダーのパサパサ感が気にならなくなると言います。おからパウダーは完全には溶けることがないため、よく混ぜることもポイントだそうです。

工藤孝文さん式!おからパウダーコーヒー

印刷用ページ

高橋典子さん式!おからパウダーコーヒー

印刷用ページ

おからパウダーコーヒー飲み方いろいろ

スタジオで、おから料理研究家の高橋典子さんが紹介した、おからパウダーを使った料理をご紹介します。おからパウダーには細かいおからパウダーと、粗いおからパウダーがあります。どちらがオススメかもレシピの中に合わせて記載してあります。

おからパウダーが、細かいタイプか、粗いタイプか、パッケージに記載がない場合でも、見分ける方法があります。高橋さんによると、コーヒーに混ぜてみるといいそうです。おからパウダーを入れても、コーヒーの色が黒いままで粉が分離してしまう場合は、粗いタイプ。粉ミルクを入れたときのように色が茶色に変化する場合は細かいタイプです。

おからパウダーのポテサラ風

印刷用ページ

おからパウダーのサモサ

印刷用ページ

おからパウダーのしっとりジンジャーケーキ

印刷用ページ

おからパウダードリア

印刷用ページ

おからパウダーの雑炊

印刷用ページ

おからパウダーの栄養素

医療の現場でも、おからおからパウダーに注目が集まっています。患者さんが食生活に上手に取り入れることで、血糖値の改善や、タンパク質の摂取を促進しようと考える管理栄養士もいます。北里大学北里研究所病院の糖尿病センター長の山田悟さんによると、タンパク質・脂質・食物繊維を高い割合で含むおからパウダーのような食材は、血糖値の抑制効果が期待できると言います。

おからパウダーに含まれる必須アミノ酸

筋肉とタンパク質の関係を研究している立命館大学スポーツ健康科学部の教授、藤田聡さんによると、おからパウダーは、筋肉を作る働きを刺激してくれるアミノ酸のロイシンを豊富に含んでいると言います。ロイシンは、肉や、魚など動物性のタンパク質に多く含まれるのですが、実はおからパウダーは、それらと比べても、高い割合でロイシンを含んでいます。

生のおからで便利に常備菜

料理研究家の堤人美さんのおすすめが、生のおからを電子レンジの600ワットで2分加熱して作る常備菜。それが、「おからマッシュ」と、「おからボール」です。冷凍保存しておけば料理の幅が、グッと広がります。レシピは以下のどおりです。

また、生のおからが余ったらそれを使って、おからパウダーも作れるとのこと。600ワットのレンジで2分間チンしたあと、フライパンに油は引かずにからいりに。弱火で15分~20分炒めていきます。ぱらぱらになるまで炒めたら、完全に冷まして出来上がり。保存袋に入れておけば4~5日は持つとのこと。市販のパウダーも便利ですが、生のおからで作ると風味がいいのでおすすめです。

おからボール

印刷用ページ

おからマッシュ

印刷用ページ

専門家ゲスト:山田悟さん(北里大学北里研究所病院 糖尿病センター長)、高橋典子さん(おから料理研究家)
ゲスト:浜島直子さん、ゆいPさん
プレゼンター:田村直之アナウンサー