6月11日(火) この日の放送内容へ

手綱こんにゃくとごぼうの煮物

清水信子さん(料理研究家)

材料・つくりやすい分量

  • こんにゃく1枚(約300グラム)
  • 新ごぼう1本(120~150グラム)
  • だしカップ1と2分の1
  • 砂糖大さじ1と3分の2
  • しょうゆ大さじ2と2分の1
  • 赤とうがらし1本

作り方

  1. こんにゃくは7~8ミリ厚さに切り、中心に約3~4センチの切り目を入れる。片方の端を切り目にくぐらせて、手綱こんにゃくにして鍋に並べる。
  2. (1)に落としぶたをして熱湯をヒタヒタになるまで注ぎ、ひと煮立ちさせる。落としぶたで押さえて湯を切る。
  3. 新ごぼうは、たわしで皮を軽くこすって洗う。5~7ミリ幅の斜め切りにして水にサッとさらし、水けをきる。
  4. (2)に(3)をのせ、だしを入れ落としぶたをして強火にかける。煮立ったら、弱めの中火にし、5~6分間煮たあと、砂糖を加える。落としぶたをしてさらに3~4分間煮る。しょうゆと赤とうがらしを加える。時々、煮汁をかけながら約20分間煮る。
  5. 火を止めて5~6分間おく。