7月1日(月) この日の放送内容へ

高田川部屋風 “さくっとろっ”お好み焼き

材料・5~6枚分

タネ
  • キャベツ100グラム
  • にら30グラム
  • いか(足)30グラム
  • むきえび30グラム
  • 豚肩ロース肉(薄切り)50グラム
  • 長芋200グラム
  • 山芋100グラム
  • 紅しょうが10グラム
  • もやし50グラム
  • 豆腐(絹)2分の1丁
  • 1コ
  • 天かす(市販)10グラム
  • 顆粒(かりゅう)和風だしのもと(市販)2グラム
  • 顆粒(かりゅう)昆布だしのもと(市販)2グラム
  • サラダ油
  • 溶き卵2コ分
  • ピザ用チーズ40グラム
仕上げ
  • お好み焼き用ソース適宜
  • マヨネーズ適宜
  • 削りがつお適宜
  • 青のり粉適宜

作り方

  1. キャベツは3種類に切り分ける。
    【ポイント】葉の部分は1.5センチ、真ん中の部分は1センチ、芯の部分は7ミリほどの粗めのみじん切りにする。
  2. にらはみじん切りにする。
  3. 一口大に切った、いか、むきえび、豚肩ロース肉を炒める。
  4. 皮をむいた長芋と山芋をミキサーにかける。
    【ポイント】“とろっ”とした長芋などを使い“さくっ”としたキャベツの食感を際立たせる。
  5. ボウルに(1)(2)(3)(4)、紅しょうが、もやし、豆腐、卵、天かす、紅しょうが、顆粒和風だしのもと、顆粒昆布だしのもとを入れ混ぜ合わせる。
  6. 200度に温めたホットプレートに、サラダ油をひき、(5)の生地をフワッとのせ、スプーンの背で円形に広げ、5分ほど焼く。
    【ポイント】生地は直径11センチ、厚さ2センチくらいを目安に広げる。
  7. お好み焼きを裏返し、5分ほど焼く。
    【ポイント】お好み焼き動かさないこと。また、押さえつけるのは厳禁。
  8. ホットプレートの空いているスペースに溶き卵を流す。
  9. (8)の上に、ピザ用チーズ、お好み焼きをのせ、20秒ほど焼く。
  10. お好み焼き用ソース、マヨネーズをかけ、削りがつおをのせ、青のり粉をふる。