7月1日(月) この日の放送内容へ

広島の名店風 “じゅわ~甘っ”お好み焼き

材料

生地(4~5枚分)
  • 強力粉50グラム
  • 薄力粉50グラム
  • ひとつまみ
  • 250ミリリットル
具(1枚分)
  • 粉がつおひとつまみ
  • キャベツ200グラム
  • 天かす5グラム
  • もやし40グラム
  • 豚バラ肉 (薄切り)1枚
仕上げ
  • お好み焼きソース適宜
  • 青のり粉適宜

作り方

  1. ボウルに強力粉、薄力粉、塩、水を入れ、泡だて器でダマをほぐすように混ぜ合わせ、30分ほど休ませる。
    【ポイント】泡立てないように左右に動かす。
  2. キャベツの葉のほうは1.2センチほど、芯のほうは7ミリほどのせん切りにする。
    【ポイント】切る幅を変え、焼き上がりの食感を調整。
  3. 160度に温めたホットプレートに、サラダ油をひき、おたまで素早く20センチほどに広げ、粉がつおをふりかける。
  4. (3)の上に(2)をやさしく空気を包み込むように置き、温度を250度に設定する。
  5. (4)に天かす、もやし、半分に切った豚バラ肉をのせ、1分ほど焼く。
  6. ヘラで(5)をやさしく裏返し、5分ほど焼く。
    【ポイント】キャベツとキャベツの間の隙間は熱のとおり道のため潰さない。
    キャベツが散った場合は、ヘラで集めて生地の下にまとめ形を整える。
  7. ホットプレートの空いているスペースに、ゆでた中華麺を置き、軽く炒める。
  8. (7)の上に、お好み焼きをのせる。
  9. ホットプレートの空いているスペースに卵を割り、ヘラでお好み焼きと同じ大きさに広げ、お好み焼きをのせ、裏返す。
  10. お好み焼き用ソースをかけ、青のり粉をふる。