9月10日(火) この日の放送内容へ

香味野菜とかつおのばら寿司

篠原武将さん(日本料理店・店主)

材料・2人分

かつおの漬け

調味料
  • しょうゆ100ミリリットル
  • みりん40ミリリットル
  • 30ミリリットル
  • 60ミリリットル
  • 昆布(3センチ四方)1枚
  • たまねぎ(みじん切り)30グラム
  • かつお(刺身/薄切り)160グラム

香味野菜の和風マリネ

  • みょうが(せん切り)2コ
  • たまねぎ(薄切り)40グラム
  • フルーツトマト(薄切り)2分の1コ
  • だし100ミリリットル
  • 米酢50ミリリットル
  • うす口しょうゆ大さじ2弱

すし飯

すし酢
  • 米酢100ミリリットル
  • 砂糖70グラム
  • 塩・酒各大さじ1
  • 昆布(7センチ四方)1枚
  • すし酢※作ったすし酢の内、大さじ2
  • ごはん350グラム

薬味

  • 細ねぎ(みじん切り)4本
  • しょうが(すりおろす)小さじ1弱
  • 花穂じそ・ごま(白)適量 ※花穂じそがなければ、青じそ(細切り)でもよい

作り方

かつおの漬け

  1. 鍋にしょうゆ、酒、みりん、水を入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。
    これを冷まし、みじん切りのたまねぎと昆布を加え、10分ほど置く。
  2. かつおを(1)に2分ほど漬ける。

香味野菜の和風マリネ

  1. みょうがはさっと水洗いし、薄切りのたまねぎは10分ほど水にさらし、水けを切る。
  2. だし、米酢、うす口しょうゆを合わせ、みょうが、フルーツトマト、たまねぎを入れて
    さっとあえ、ざるにあげる。

薬味

  1. しょうがと細ねぎをすり鉢ですりつぶし、薬味を作る。

すし飯

  1. 鍋に米酢、砂糖、塩、酒、昆布を入れて強火にかけ、砂糖を煮溶かしてすし酢をつくる。
  2. 温かいごはんに、すし酢(大さじ2)を加えて切りまぜ、すし飯をつくる。

仕上げ

  1. すし飯の上に、かつお、みょうが、フルーツトマト、たまねぎ、薬味、花穂じそ、ごまを盛る。