2月12日(水) この日の放送内容へ

昭和初期から受け継ぐ!「老舗レストランのポテトサラダ」

4人分

  • じゃがいも(キタアカリ)400グラム
  • にんじん40グラム
  • たまねぎ60グラム
  • 少々
  • 白こしょう少々
  • 少々
ベースのマヨネーズ
  • 卵黄2コ分
  • マスタード小さじ2
  • ひとつまみ
  • サラダ油360ミリリットル
  • 20ミリリットル
ポテトサラダに合うマヨネーズ
  • ベースのマヨネーズ40グラム
  • 牛乳25ミリリットル

作り方

  1. にんじんの皮をむく。
    ※ポイント:包丁で切れ目を入れ、火が入りやすくする!
  2. にんじん(20分ほど)・じゃがいも(30分ほど)をゆでる。
    沸騰するまでは強火、沸いたら中火にする。
    ゆであがりの目安は、竹串がさっと通るくらい。
    ※ポイント:水分を吸いやすく煮崩れしがちなため、じゃがいもは皮付きのままゆでる!
  3. たまねぎは1ミリの薄切りにし、塩少々を軽くもみこむ。
    しんなりするまで1分置く。
    しんなりしたら、10分水にさらし、ペーパータオルなどで水けを取る。
    ※ポイント:じゃがいものホクホク感を損なわないようにしっかりと水けを取る!
  4. (2)のにんじんを1~2ミリのイチョウ切りにする。
    じゃがいもは熱いうちに手早く皮をむき、3センチ程度の乱切りにする。
  5. (4)をバットに広げ、熱いうちに塩・白こしょう・酢の順にふり、なじませる。
    ※ポイント:じゃがいもが熱いうちに下味をつける!このひと手間が名店と家庭の味の大きな分かれ道!
    理由は、じゃがいものデンプンは温めると組織に隙間ができ、下味がなじみやすくなるため。
  6. ベースのマヨネーズをつくる。
    卵黄・マスタード・塩を混ぜる。
    少しずつサラダ油を加えながら混ぜ、固くなってきたら酢を入れ、角が立つくらいの固さになるまで混ぜる。
    ※ポイント:分離を防ぐため、サラダ油は少しずつ加える!
  7. ポテトサラダに合うマヨネーズをつくる。
    ベースのマヨネーズ(40グラム)を取り分け、牛乳をあわせる。 
  8. しっかりと冷めた(5)に(3)を入れ、軽く混ぜる。(7)を入れ、さっくりとあえる。
    ※ポイント:じゃがいものホクホク感を損なわないように混ぜすぎない!マヨネーズが全体に回ったらOK!