6月26日

プレミアムトーク 古川雄大

「スター御手洗」「ミュージックティーチャー」がSNSでトレンド入り!「エール」でヒロイン・音の歌の先生・御手洗清太郎を演じ、朝ドラ初出演を果たした古川雄大さん。ドイツ帰りのトランスジェンダーというクセのある役を演じるため、古川さんが行った役作りのことや、これまでの「エール」放送の中から、裕一や音などの印象深いシーンについてもお話いただきました。長野県の自然豊かな高山村で育った古川さん。中学2年の時にテレビで見たダンサーに憧れ、中高時代は地元のダンススクールへ。番組ではそのダンススクールを直撃!古川さんを指導した先生の話や当時の貴重なダンス映像も紹介しました。今はミュージカルを中心に活躍する古川さんですが、歌の実力が伴わず悩んでいた時期もありました。どうやって悩みを克服したのか、じっくりと古川さんに伺いました。

連続テレビ小説「エール」

ホームページ:https://www.nhk.or.jp/yell/

ゲスト:古川雄大さん(俳優・歌手)
VTRゲスト:山崎育三郎さん、瀬川ナミさん(中高時代のダンスの先生)、小池修一郎さん(演出家)