発達障害プロジェクト

みんなで作る発達障害のトリセツ

  • ▼みなさんからの困り事・対処法
  • 投稿数
15件
  • 当事者の困りごと・対処法

    • No.15
      寝坊してしまうことへの対策 早く床について眠る。ズバリこれにつきます。夜やっていたことを朝やる予定に変えれば早起きに目的も加わります。起きてすぐ目がいくところに起きてすぐやることを書いて寝ると起きてすぐカラダが動きやすいです。メール等時差があってもコミュニケーション許されるケースも増えてますから、自分しだいかもしれません
      (ナルヲ・ディープ 女性40代 埼玉 当事者)
    • No.14
      朝起きるための道具。光目覚ましや光治療器です。自分が起きたい時間にタイマーセットしておき眠ります。時間に一定時間のみ、ものすごい光を発して起こされるもの。光の時間は短めに設定を。長すぎると多少具合悪いときあり。部屋の中でひとりの就寝で、冬場が特に起きられない場合おすすめします。目覚まし時計の音では全く起きられないため近所迷惑!と周囲に怒られた経験より。
      (ナルヲ・ディープ 女性40代 埼玉 当事者)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
4件
  • 周囲・家族との対処法

    • No.4
      アスペルガーの中学生の娘です。朝の学校へ行く準備もままならず、毎日ギリギリまでねています。小学生の時、なかなか起きられなくて、父親から「◯◯(娘)は10時間寝ないと起きれない」と言われたのが、中学の今でも思っているようで、21時には寝ないといけない、と周りを巻き込んで少し迷惑です。家での勉強もできません。歯磨きも嫌がり、髪の毛もボサボサで学校へ行きます。見た目も少し気にしてもらいたいです。
      (がんこちゃん 女性40代 広島 当事者の家族・親族)
    • No.3
      ADHD息子は朝起きるのが苦手で、寝坊の常習犯でした。その息子が、ここ数ヶ月、自分で毎朝6:20に起きています。理由は朝起きてから7時までは何でも好きなことをして良いというルールを作ったから。息子の場合、ゲームです。我が家では、平日は基本ゲームなしのルールなのですが、早起きすれば30分ほどゲームが出来るのです。このルールを決めてから、寝坊はありません。続けるうちに、リズムが出来てきて、ゲームができない日も起きてくるようになりました。報酬系の不全の可能性が言われるADHDの子は、その子のとっておきのご褒美を上手く使うと良いのかなと思います。
      (オレゴンママ 女性30代 海外 当事者の家族・親族)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
1件
  • 当事者から周囲への要望

    • No.1
      段取りが悪い。スイッチが入らない。何にどのくらい時間がかかる。というのがイマイチ正確に把握できない。時間の見積もりが甘い。こいつは大体待ち合わせの何分ぐらい遅れてくるなとわかったらその時間に来てほしい。毎回30分遅刻なら待ち合わせに言っていた30分後に来るとか。
      (はむ 女性30代 神奈川 当事者)
  • とじる ↑
あなたの困りごと・対処法をお寄せください。
トリセツJへの投稿はこちら

発達障害のある人の中には、注意・集中の偏りにより、予定や約束があるのにそれ以外のことに気を取られて遅刻してしまったり、重要であっても少し先の出来事だからと先送りにしてしまって結局間に合わなかったりと、時間と予定の管理が難しい人もいます。

今日も間に合わなかった

対策としては、
・予定が近づくと予告アラームが鳴るようなスケジュールアプリを活用する
・朝起きてから家を出るまでのスケジュールを家族などに作ってもらい、それぞれ何分かかるかも測ってもらって、時間がかかる活動を見直す
などの方法が考えられます。