発達障害プロジェクト

みんなで作る発達障害のトリセツ

  • ▼みなさんからの困り事・対処法
  • 投稿数
3件
  • 当事者の困りごと・対処法

    • No.3
      自分がなんでこんなに大変なのか、言葉や文章にするのがとても大変です。みなさんどうやって日々の困りごとを言葉や文章にしていますか?
      (作業所で障害者枠就労目指し中さん 女性20代 静岡 当事者)
    • No.2
      うまく言葉が出てこず説明ができません。だけと、「どういうこと?」「なんなの?」と相手から言われるとすごく焦るし説明しようとするのですが言葉が出てきません。また何人か人がいると何を言われているのか分からなくなることがあります。また人の前ではふつうにしてようと思うのですがなぜかパニックになります。
      (ふくさん 女性40代 大阪府 当事者)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
0件
  • 周囲・家族との対処法

  • とじる ↑
0件
  • 当事者から周囲への要望

  • とじる ↑
あなたの困りごと・対処法をお寄せください。
トリセツJへの投稿はこちら

発達障害のある人の中には、自分の気持ちや意見を言葉で表現することが難しかったり、受け取る情報量が多すぎてうまく言葉にまとめ上げられなかったりするために、他人に自分の思いを伝えられないで困っている人もいます。

また、そもそも発達障害のない人との感覚の違いが大きいため、自分の感覚を説明しても周囲の人に理解してもらえないということも少なくありません。「やっぱり伝わらないのか」という経験から、ますます他人に伝えようという意欲や勇気を持ちにくくなる場合もあります。

自分の思いを伝えられない

対処法の一つとして、自分の感じたことや考えに関連するものを単語レベルでメモし、それらを「マインドマップ」のようなもので整理して、後で説明するといった方法も考えられます。