発達障害プロジェクト

みんなで作る発達障害のトリセツ

  • ▼みなさんからの困り事・対処法
  • 投稿数
36件
  • 当事者の困りごと・対処法

    • No.36
      障害をオープンにした形の障害者雇用で働いています。優先順位を出してほしいことや、あまり急ぎのものは出さないようにお願いをしています(失敗しやすいので)お願いした後の2日ほどはないんですが、そのあと徐々に出てきて、またおなじことを伝えて、の繰り返しです。困ります。でも、最初と比べると上司も理解は少しずつしてくれていると感じます。
      (ヴェルタース 男性20代 大阪府 当事者)
    • No.35
      発達障害当事者だって本当は、定型発達者に負担をかけないよう、迷惑をかけないようにしたいと思っているのです。でも、どうしても分からないことや苦手なことはある。どこまでが「障害だから仕方ない」で済むのか。どこからが許されないのか。それが分からない私は、「障害だから仕方ない」を封印するしかないと諦めています。
      (Rira 女性30代 北海道 当事者)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
7件
  • 周囲・家族との対処法

    • No.7
      職場で、何か頼みごとをするとき必ずメール!あとで見返せるから。紙メモはなくなるから。そして期限にアラームもつけて。
      (かりん 女性40代 埼玉 その他・周囲の方)
    • No.6
      感覚障害の方を雇用しています ご本人は普通にお仕事が出来ると思っておられ、プライドもあるので、出来ないことを指摘すると、泣きだしたり怒ったり、雇用者も大変です。普通を押し付けているばかりでは無いということもご理解下さい。仕事ですから、応募してこられた限りは、障害のこともきちんと説明して欲しいし、雇用者側の努力ばかりを求められるのは困ります。一応、職場の側としては、声かけを何度もしたり、簡単なことでも、まず具体的にやり方を説明する、といった努力を何年も続けています。ご本人に、いつか理解していただければ良いなと思っています。
      (ベリー 女性50代 大阪府 その他・周囲の方)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
23件
  • 当事者から周囲への要望

    • No.23
      曖昧に表現をされると一気にわからなくなる。どの程度やれば良いのか、何から手をつければ良いのか、が分からない。明確に優先順位、やり方を伝えてくれるとスムーズに行うことができる。
      (FB 男性20代 静岡 当事者)
    • No.22
      説明の飲み込みが悪いなと思ったら、ゆっくり順を追ったり説明をかみくだいたりするのではなく、むしろ要点から始めて短い箇条書きで指示して欲しいです。先に聞いた情報に気が行ってしまって、後から要点を話されても頭がついていかなかったり、集中力が切れてしまったりするからです。かみくだいた説明はそのあとにつけてくださった方が、きちんと話が飲みこめます。
      (タケノコ 女性50代 東京都 当事者)
  • もっと読む↓
  • とじる ↑
あなたの困りごと・対処法をお寄せください。
トリセツJへの投稿はこちら

何かと悩みの多い職場でのコミュニケーション。

発達障害の人が特性を発揮して働き、当事者も周囲の人も、ストレスなく仕事をするためには様々な工夫があるようです。

職場でのコミュニケーション