耳が聞こえない障害を乗り越えて作曲しているとして知られる佐村河内守氏について、「あさイチ」では、一昨年12月12日、去年の5月1日、12月27日の3回にわたって放送いたしました。しかし佐村河内氏が、NHKに対して、自らは作曲しておらず、代わりに作曲していた人物がいることを明らかにしました。佐村河内氏は、「曲の全体構成や曲調などをその人物に伝えたが、自分では曲を作っていない」と話しています。NHKは、放送当時、本人が作曲していないということに気づくことができませんでした。視聴者の皆様や、番組の取材で協力していただいた方々などに、深くお詫び申し上げます。