「アルバム」って?気になる素材を集めて、自分だけのアルバムをつくろう

アルバムとは?

・新しいクリエイティブライブラリーでは、ライブラリーの中にある映像素材を選んでアルバムとして公開できます。
・アルバムは、ダイジェストビューアで
見ることも出来ますし、気になる素材にまとめて追加することも出来ます。

たとえば

授業やイベント等でワークショップを開催する場合

先生があらかじめ課題のテーマになりそうな映像素材を選んでおいて、アルバムとして投稿すると、
生徒はそのアルバムを見て、レポートを書いたり、課題となる作品をつくったりすることができます。
※アルバム投稿から掲載までには最大で3日程度かかることがありますのでご注意ください。

写真:日本各地の農業

自分で作品をつくるのに便利だった素材をみんなに紹介する

真っ黒な映像、真っ白な映像、爆発シーン。空へのパンアップ。 町中のシーン。空撮など、作品に
便利なカットを集めておくと、新しい作品をつくる時にすぐに素材を集めることができてとっても
便利です。

写真:便利!編集素材

アルバムを見よう!

すでに公開されているアルバムを見るには、「作品をみる」ページにある、「みんなのアルバム」の「もっと見る」をクリックするとこれまでに作られたアルバムが新しいものから順番に並んでいるページに進みます。ここから気になるアルバムを選んでクリックして下さい。

アルバムの作り方

作品を作るときと同じように「気になった素材」からアルバムを作ります。
「気になった素材」に映像素材を追加するには次の3通りの方法があります。

素材を見る。

ダイジェストビューアで映像素材を見ているときに「気になった素材に追加する」をクリックする。

アルバムを見るページで「気になった素材に追加する」をクリックする
気になった素材には30個までしか素材を入れられず、30個を超えると、はじめに追加された映像から順番に自動的に
「気になった素材」から外れてしまいます。残しておきたい場合は、「☆」をクリックして素材をロックして下さい。

素材が集まったら、「作品をつくる」をクリックして下さい。
この画面で映像素材をドラッグして順番を変えたり「×」をクリックして気になった素材から外すことも出来ます。
順番が決まったら「アルバムを公開する」ボタンをクリックして次のページに進んで下さい。

次のページで、タイトルとニックネームとコメントを入れたら「これで投稿」をクリックして、投稿して下さい。数日後には「みんなのアルバム」に登場します。

アルバムを投稿してもっと便利に、楽しくクリエイティブライブラリーを使って下さい!

気になった素材(最大30)

×ここから削除

☆ここにのこす

編集中

すべてクリア

編集して作品をつくる

開く

閉じる

お気に入りの素材を探して、映像を見てください。
ここに素材が追加され、作品をつくることができます。