次回の深読みテーマ

新学期を前に、“教師の多忙化”について考えます。 今年6月。OECD・経済協力機構の調査で、日本の教師は最も多忙であることが明らかになりました。 一週間の労働時間は、世界平均の38時間を大幅に上回る54時間。 しかし、授業や生徒の指導につかった時間はその半分のも満たない20時間。事務作業などに多くの時間が割かれているのが現状です。 なぜ教師が多忙になっているのか?子どもたちへの影響は?とことん深読みします。

意見を投稿する

寄せられたご意見

意見をもっとみる

ゲスト

タレント レッド吉田さん
タレント
レッド吉田さん
タレント 安田 美沙子さん
タレント
安田 美沙子さん

専門家

堀田 浩一郎さん
(熊本県山鹿市教育委員会 教育長)
平川 理恵さん
(横浜市立市ヶ尾中学校 校長)
早川 信夫
(NHK解説委員)

link この一週間のニュースをまとめて知りたい!
みんなが知らない深い情報に接したい!
その両方を同時にお伝えする番組が「週刊 ニュース深読み」です。

モバイルサイト

「週刊 ニュース深読み」ホームページは携帯からもご覧いただけます。携帯電話各社のメニューリストからご利用ください。

メニューTVNHK50音順週刊 ニュース深読み

NHKネットクラブ お気に入り番組登録

「NHKネットクラブ」に登録すると、とっておきの番組情報をメルマガで受け取ることができます。さらに、お気に入り番組に登録すれば、見逃し防止のメール、放送予定の変更や中止のお知らせも送られてきます!


ページの先頭へ戻る

このコンテンツを視聴するには、JavaScript が有効になっていることと、最新バージョンの Adobe Flash Player を利用していることが必要です。
AdobeFlashプラグイン(※クリックするとNHKのサイトを離れます) 詳しくはインストールガイドへ。