司会者

紅組 [ 吉高由里子 ] 白組 [ 嵐 ] 総合司会 [ 有働由美子 アナウンサー ]

紅組司会

吉高由里子(よしたかゆりこ)

昭和63年7月22日生まれ。東京都出身。

2004年デビュー。2006年映画初出演となった「紀子の食卓」で第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。2008年映画「蛇にピアス」で初主演し、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞する。以降、映画「横道世之介」やテレビドラマ「ガリレオ」など話題作に出演し注目を集める。

今年は、連続テレビ小説「花子とアン」でヒロイン村岡花子役を熱演し大きな話題を呼んだ。特に「腹心の友」仲間由紀恵演じる葉山蓮子との友情物語は多くの視聴者の共感を呼び、過去10年の連続テレビ小説の中で最高視聴率を記録した。

今回、紅白歌合戦に初出演し、初の「司会」をつとめる。

白組司会

嵐(あらし)

1999年「A・RA・SHI」でCDデビュー。

今年はデビュー15周年を迎え、3枚のシングルを発表し、10月23日にはアルバムを発表。9月にはハワイで15周年記念ライブを開催、2日間で計3万人を動員した。

またテレビドラマや映画など、メンバーそれぞれ俳優としても精力的な活躍を続けるほか、バラエティー番組でもそれぞれの魅力を生かしたキャラクターで人気を博し、いまや国民的アイドルとしての地位を不動のものとしている。

NHK紅白歌合戦には、2009年(第60回)に歌手として初出場。2010年(第61回)以降アナウンサーを除いては史上初となる5年連続5回目の白組司会を務める。

  • 大野 智(おおの さとし)
    昭和55年11月26日生まれ。東京都出身。
  • 櫻井 翔(さくらい しょう)
    昭和57年1月25日生まれ。東京都出身。
  • 相葉雅紀(あいば まさき)
    昭和57年12月24日生まれ。千葉県出身。
  • 二宮和也(にのみや かずなり)
    昭和58年6月17日生まれ。東京都出身。
  • 松本 潤(まつもと じゅん)
    昭和58年8月30日生まれ。東京都出身。

総合司会

有働由美子(うどうゆみこ)アナウンサー

総合司会は、生活情報番組「あさイチ」のキャスターを務める有働由美子アナウンサー。
平成13年の第52回から第54回まで3年連続紅組司会を担当。去年も総合司会を担当し今回で3回目となる。

<プロフィール>
昭和44年3月生まれ、大阪府出身。
平成3年、NHK入局。大阪局、東京アナウンス室、アメリカ総局に勤務。
現在、生活情報番組「あさイチ」のキャスターを務める。
明るく歯切れ良いアナウンスメント、相手の核心に迫るインタビュー力で、NHKの顔として活躍している。
趣味は読書、剣道二段。

ラジオ中継

青井実(あおいみのる)アナウンサー

<プロフィール>
東京都出身。
平成15年NHK入局。大阪放送局で勤務。
現在の担当は、「伝えてピカッチ」司会、「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」リポーター ほか。紅白のラジオ中継は、第63回(平成24年)以来2回目。
<コメント>
来年、ラジオ放送開始90年を迎えます。
長い間、時代の移り変わりを伝える中、紅白歌合戦もその一つでした。
65回目となる今年の紅白、その歴史と伝統を引き継ぎながら、NHKホールの熱気・歌手の皆さんの歌声を、皆さんの心に伝わるようにお届け出来ればと思います。今年のおおみそかは、同期コンビで頑張ります♪

首藤奈知子(しゅどうなちこ)アナウンサー

<プロフィール>
愛媛県出身。
平成15年NHK入局。松山放送局で勤務。
現在の担当は、「クイズ100人力」司会、「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」ナレーション ほか。紅白のラジオ中継を担当するのは、今回が初めて。
<コメント>
幼いころ、愛媛の松山で家族や祖父母と紅白歌合戦の日を楽しみにしていました。まさか自分が参加できるとは夢のようです。
ふるさとを想いながら、皆さまに素敵な時間をお届けできるよう、同期の青井アナウンサーと精一杯準備してがんばります。

紅白の会見のもようや発表についてはこちら