▽岸優太主演ドラマ「大江戸ロボコン最終話」岸×ロボコン女子も!

2017年11月29日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

高専ロボコン30年目を記念した特別企画
Rの法則×ロボコンコラボドラマ「大江戸ロボコン」
27日〜30日4日連続・生放送!最終回
岸くんが高専ロボコン全国大会に出場する学校のロボコン女子に迫る!

 

 

 

 

ドラマ「大江戸ロボコン」第4話あらすじ

江戸時代にタイムスリップした大江戸高専ロボコン部の将也(岸 優太)。

 

 

「からくり大試合」に挑む将也たちだったが、そこにはからくりの一斉排除を考える鳥居耀蔵(前田泰之)の策略が隠れていた。
金さん(つるの剛士)により悪事は防がれ、試合に勝った将也。

 

 

金さんのはからいで和時計が将也のもとに。
おかげで無事に将也は現代に戻ることができた。
ロボコンへのやる気が戻り、全国大会をめざす将也であった。

 

 

 

 

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト

数々の歴史を作ってきた高専ロボコン全国大会は、今年で30年目!
競技テーマは大江戸ロボット忍法帳
毎年ルールが変わり、今年は2台のロボットが様々なアイデアを駆使し、相手の風船を割り合います。

 

 

12月3日開催の全国大会はテレビとインターネットで生中継されるよ!
※NHK G 12月3日(日)午後3時5分から生放送

 

 

 

 

岸優太「高専ロボコン応援企画」

岸くんが向かったのは、小山(おやま)工業高等専門学校!
そこに、高専では数少ない女性リーダーが率いるチームがあった。

 

 

小山高専ロボコンチームリーダーの福林明日香さん(18)
そんな福林さん率いる小山高専のロボットがこちら!

メンダコロボット

 

 

アイデアで勝負!
他にないオリジナリティを出すためにメンダコを選んだんだって。
メンダコロボットは

 

下から大量の空気を送り続けバルーンを膨らます

 

 

膨らませたバルーンから伸びた棒の先にある紙やすりで敵の風船を割る技を持っている。

 

 

 

 

チョウチンアンコウロボット

 

 

<問題>

チョウチンアンコウロボットが敵の風船を割るために使う驚きの「ヒミツ道具」とはなんでしょう

 

青 チョウチンからビーム

赤 鋭い歯が飛ぶ

緑 背中からロケット

 

 

 

 

<解答>

緑の背中からロケット

この2つのロボットで挑んだ小山高専は、デザインとアイデアが高く評価され見事全国大会出場が決定!
全国大会は12月3日!応援してね!!

 

 

※NHK G 12月3日(日)午後3時5分から生放送

 

 

 

 


出演者一覧


【作】池谷雅夫
【音楽】河野丈洋
【ゲスト】村上新悟
【ドラマ出演】岸優太,吉本実憂,和田聰宏,矢島舞美,前川泰之,つるの剛士
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】兼次要那,花音,木村葉月,塩谷満平,戸塚丈太郎,浜田彩加,古橋舞悠
【ドラマ出演】井上瑞稀,梅澤太一,川上兼司,栗原崚吾,小松直樹,橋本涼,前川優希,渡辺碧斗
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:JK文化 の記事

新着記事