新時代到来!通信制高校 勉強は?友達は?将来は?最新情報公開

2017年12月14日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

20人に1人が通信制に通っている!

 

 

通信制高校は、毎日学校に通うのではなく、自宅での学習を中心とした高校。
全国に約360万人いる高校生のうち、約18万人が通信制高校の生徒。
20人に1人が通信制で学んでいるということに!

 

 

通信制高校は、もともと仕事を持つ人たちのための学校だったけど、今は不登校など高校生活に息苦しさを感じる生徒の受け皿になっているんだ。

 

 

でも10代に取材やアンケートをしてみると、通信制高校のことは知ってるんだけど、実際にどんなことをやってるかわからないって人が多数!
というわけで、多かったギモンを徹底リサーチ!

 

 

 

 

通信制で学ぶ生徒の1日を取材!

通信制高校に対するギモンで多かったのは…

 

 

そうだよね、学校に行かない生活ってどんな生活なのか気になるよね。
そのギモンを探るために

 

 

通信制高校で学ぶ萌奈さんの1日を取材させてもらったよ

 

 

萌奈さんはもともと全日制高校に通っていたけど、人間関係がうまくいかなくて通信制高校へ転校したんだ。

 

そんな萌奈さんの1日のスケジュールは…

 

 

こんな感じ。
学校の勉強は夕食のあと。どんな風に勉強してるのかな?

 

 

萌奈さんの学んでいる通信制高校では、
インターネット上の学校にアクセスして勉強をしていくんだよ!

 

 

学校の様子はこんな感じ。

 

 

まずは授業の動画をしっかり見る。

 

 

動画の内容を理解できたかどうかを小テストで答えなければいけないんだ。
サボって動画をちゃんと見てないとやり直しになっちゃうよ!

 

 

授業の動画を見て、分からないことがあったらメールを送ると、先生が詳しく解説されたメールを返信してくれるんだって。

 

 

動画の授業を見るだけじゃなくて、毎月決められたレポートの提出も。

 

 

レポートは毎月15~20本あって、家での勉強だから自分でちゃんと計画を立ててやっていかないと
期限に間に合わないんだって。

 

夜に勉強をしている萌奈さん、日中はどんなことしてるんだろう?

 

 

萌奈さんは9時半くらいに起きて、午前中は趣味の読書をするのが日課。
月に100冊読んじゃうこともあるくらいの読書好き!

 

 

午後は、お母さんと車に乗って買い物。

 

 

買い物から帰ったら、趣味の時間。

 

 

この日は、消しごむに書いたイラストを彫刻刀で彫って消しゴムはんこを作ってたよ。

 

 

好きなアニメだけでなく、オリジナルのキャラで作ることも。

 

このはんこにインクをつけて紙に押すと…

 

 

こんな感じ!細かい模様もしっかり写ってる!すごいね!

 

 

そんな萌奈さんには夢があって…

 

 

インテリアコーディネーターになること!

 

 

だから、宅地建物取引士の資格を取るために、勉強もしてるんだ。
学校に通わなくても、目標を持ってガンバってるんだね!

 

 

 

 

学校に全く行かないの?友達はできるの?

 

 

続いて多かったこのギモン。家での勉強だから友達ができるのか気になるよね。

 

通信制高校の勉強は全部を自宅でやるんじゃなくて、学校ごとに決められた日数、登校して授業を受けないといけないんだ。
授業を見てみると…

 

 

全日制と変わらない授業だね。

 

 

この授業は「スクーリング」という制度。
自宅学習とスクーリングを受けないと単位が取得できないんだよ。

 

 

通う日数は月に1回だったり、年に数回など学校によって違うんだって。

 

 

スクーリングで学校に通うから、友達もちゃんとできるんだね!

 

 

通信制高校にはクラブ活動がある学校もあって、スクーリングの日以外の日に登校して活動をしたりしてるんだ。
活発なクラブだと週2回活動してる部もあるんだとか。

 

 

スクーリングや部活に参加することで
友達ができて楽しい高校生活を送れるんだね。

 

 

 

 

卒業後の進路は?

通信制高校について10代がギモンに思うこと、3つ目は…

 

 

 

これも気になるよね。

 

通信制高校の卒業後の進路は…

 

 

41パーセントが大学や短大、専門学校へ進学してるんだよ。

 

実際に通信制から大学に進学した卒業生の山中さんにインタビュー!

 

 

進学した大学、教えてください!

 

 

なんと東京大学!!

 

 

山中さんは全日制の進学校に通っていたんだけど、
往復3時間かかる通学と学校の勉強のために、受験勉強の時間が作れなかったんだ。

 

 

そこで、受験勉強の時間を少しでも増やすために通信制高校への転校を決意!

 

 

自分でスケジュールを立てて、受験勉強の時間を大幅に増やした。
そして見事、東大に合格したんだ!

 

 

 

 

目的を持って通信制へ

目的をもってあえて全日制ではなく通信制高校に進学する
10代が増えているんだ。

 

 

取材をさせてもらったのは1年生の琴音さん。

 

 

琴音さんの学んでいる通信制高校では、
自宅学習とは別にファッションを学べるコースがあるんだ。

 

 

これは通信制高校と専門的なスキルを学べる企業が提携して、自宅学習以外の日中の時間で専門分野の勉強ができるという
通信制高校の新しい形!

 

 

高校を卒業する時には専門学校を卒業する人たちと
同等のレベルの技術が身につくから、すぐにでもプロとして働けるんだって!

 

 

 

 

夢のために通信制へ

自分の夢のために全日制ではなく通信制を選んだ10代をご紹介!

 

 

高校1年生でプロサーファーとして活躍している野中美波さん。

 

 


美波さんの1日は早朝5時からの筋トレに始まり、朝昼晩のサーフィン練習など、生活がサーフィン中心。
そこで、プロとして活動していくために、一日の時間を自由に使える通信制を選択。

 

 

もともと、美波さんの第一志望は中学の友達と一緒に通える全日制。

 

 

でも、進路選択の前に2020年東京五輪でサーフィンが実施競技になったんだ!

 

 

そこで美波さんはプロサーファーとして東京五輪に出場するという夢を叶かなえるために通信制に進学。
家で勉強しながら、毎日トレーニングに励んでいるんだね!

 

 

 

 

通信制高校を選ぶ時の注意点

通信制高校事情に詳しい手島純先生によると、

 

 

自由な時間が増える反面、サボってるとダメになっちゃう!
自己管理ができないとレポートとかやらなくなっちゃって
卒業できなくなっちゃうから注意!

 

 

全日制から通信制へ転校してから、また全日制に戻りたくなっても各都道府県の制度や取得単位、科目の関係で
転校するのはとっても難しいんだって。

 

 

学校によって学費もカリキュラムも全く違うから、
自分だけで決めないで、親とよく相談しないとダメ!
必ず保護者と一緒に複数の学校を見学することをオススメするよ!

 

 

 

 


出演者一覧


【ゲスト】若槻千夏
【講師】日本通信教育学会理事…手島純
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】赤沼葵,石田直也,石田桃香,石野瑠見,伊藤小春,塩谷満平,反田葉月,戸塚丈太郎,浜田彩加,和野優衣菜
【VTR出演】石鍋萌奈,庄田和能,山中聖太,加藤琴音,野中美波
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:JK文化 の記事

新着記事