R’s会員番号: さん
これまでのR

テーマ


これからの読書の秋、図書館で女子力や知力をアゲるとっておきの方法を教えます!

タダで賢くなれるマル秘活用法—レファレンス—

全国の図書館には様々な質問が寄せられている!
例えば…
こんな質問に対応してくれるのが図書館司書さん!
疑問を解決する本を探し出すお手伝いをタダでしてくれる。
そんなサービスを「レファレンス」という。
司書さんが
「いつ、どこで、誰が言ったのか?」
出どころのはっきりした確実な資料を探すお手伝いをしてくれる。

あおい、アキヨシ、トランピーの3人が
実際にレファレンスのことを調べてきた!


10代の疑問を徹底調査 !

番組HPで募集した10代の疑問の中から
■あおい「恋の始まりってどこから?」

■アキヨシ「おなかがすいたとき、ぐぅーとなっちゃう…、どうすれば防げる?」

■トランピー「女子ってなんで見るものすべてにカワイイって言うの?」
この3つの疑問の答えを、レファレンスサービスを使って大調査!
国際基督教大学 図書館司書の紀平宏子さんに協力をしてもらった。
国際基督教大学の図書館を使用してレファレンスサービスを体験。
制限時間は3時間!
約78万冊の本の中から該当する本を探す、ポイントを教えてもらった!

1.検索ワードは堅い言葉にする!
2.お目当ての本のある棚は周りの棚も見る!
3.目次を読んで気になる項目だけ読む!


ポイントを守って3人は疑問を解決する事ができたのか!?

ちなみに…レファレンスでは対応していない相談もあるのでご注意を!


調査結果を報告!

■あおい「恋の始まりってどこから?」
参考にした本は松井豊著/『恋ごころの科学』より
あおいが調べた結果…
子供の頃の話をするは、自分の内面を相手にさらけ出して自分の事を知ってもらおうとする効果が。 相手の口癖がうつるは、同調作用と言って恋がはじまるとクセや好きなものが似てくるのだそう。 黒目の真ん中の瞳孔が好きは人や好きな人の写真を見ると開くので黒目がキラキラして見えるのだそう。
これらのサインが出たときが恋の始まりと言えるかも…!?

■アキヨシ「おなかがすいたとき、ぐぅーとなっちゃう…、どうすれば防げる?」

お腹の音を防ぐ方法は、食べる以外に無い!
しかし調べていくと、新事実を発見!

(参考にした本 伊藤漸著/『胃は悩んでいる』・樋口桂著/『カラダのふしぎカラダのしくみ』)

アキヨシが調べたところ…
お腹の音を防ぐ方法は、食べる以外に無い!という結論に

しかし!

・胃がなるのは、胃がからっぽのとき胃の収縮が強くなり、空気などが押されて、ぐーっとなる。

・胃の収縮には、胃の中を掃除してくれる役割があり、胃がなるのは健康の証しである。

ということがわかったそう!

■トランピー「女子ってなんで見るものすべてにカワイイって言うの?」
答えは「かわいいと言えば平和に過ごせるから」!?

(参考にした本 馬場伸彦/池田太臣/『「女子」の時代!』・増淵宗一/『かわいい症候群』)

つまり、トランピーは
カワイイといえば平和に過ごせる便利な言葉だと気づいた!


図書委員はミタ!衝撃事件簿!

全国の図書委員200人が匿名で教えてくれた事件を3つ紹介!
1.
2.
3.
いろんな体験談が寄せられました!


図書館デートあり?なし?

女子高校生334人に図書館デートした事があるか聞いてみると
あると答えたのが11%!
10人に1人が図書館デート経験済み。

どんな事をするのかと聞いてみると…


図書委員おすすめの一冊!

全国の図書委員400人に聞いた
「読むだけで女子力がアガる一冊」の 上位3位をご紹介!!
第1位はダントツで有川浩さんの『植物図鑑』
図書委員たちからは、2人の会話が甘すぎる、とにかくキュンとする、リア充とはこういうことかと…
などこの本を読むと、恋したくなって自然と女子力もアガる!との声が。


さらに、巻末には物語に出てきた料理のレシピもついていて料理も上手になって女子力がアップするとか!

番組では紹介しきれなかった

■ 自分も青春しなきゃ!と思える一冊
■ 価値観が変わっちゃう!?ビリビリしびれた一冊


上位3位をご紹介!

■ 自分も青春しなきゃ!と思える一冊
1位 『キケン』/有川浩 著
2位 『一瞬の風になれ』/佐藤多佳子 著
3位 『階段途中のビッグ・ノイズ』/越谷オサム 著

1位の『キケン』を選んだ高校生は…
「男子ならではのノリと勢いが最高に楽しい」「学生のうちにしかできないことを本気で楽しんで本気でふざけて、読んでいてうらやましくなる」などの意見が!

■ 価値観が変わっちゃう!?ビリビリしびれた一冊
1位 『妖怪アパートの幽雅な日常』/香月日輪 著
2位 『永遠の0』/百田尚樹 著
3位 『図書館戦争』/有川浩 著

1位の『妖怪アパートの幽雅な日常』を選んだ高校生は…
「読み終わった後にこんな人生があるのかとしみじみしました。」「主人公のどんどんいろいろな物に触れて変わっていく様子に、とても惹かれました。」などの意見が!