冬本番!目指せ“ぽかぽか美人”

2017年12月13日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

冷えは女の子の大敵!そんな冷えを解消するだけで、なんと健康にも、キレイにもなれちゃう!

ぽかぽかにあったか~くなれる技を大公開!!みんなも試してみてね。

 

 

 

 

「朝、通学、学校、夜」1日の生活に、すぐに取り入れられる簡単なぽかぽか技がいっぱい登場!
みんなの悩みを解消すべく、体の冷えのスペシャリスト・医師の石原新菜先生が教えてくれたよ。

 

 

冷え性セルフチェック

1つでも当てはまると冷え性の可能性があるよ。

 

 

●顔がほてる

理由:
下半身が冷えているから
足が冷えると血管が縮んで血液が上に集まりやすくなるので「冷え・のぼせ」の状態になっている

 

 

●手足がむくむ

理由:
水分のとり過ぎで余分な水が溜まっているか、冷えていてお小水の出が悪くなっていて余分な水が溜まっている状態

 

 

●首や肩、背中がこる

理由:全身の血行が悪い状態

 

 

●目の下にクマができる

理由:睡眠不足などで交感神経がずっと働いていると、交感神経が血管を縮めて血行が悪くなり、毛細血管がうっ血してしまう

 

 

●生野菜やサラダをよく食べる

理由:生野菜やサラダは水分が多いので、食べるという方はそれだけ水分をとっている
また、冷たい状態で食べるので胃腸が冷えてしまい、体の冷えにつながる

 

 

 

 

ホットスムージー

食欲や時間のない朝にもってこい!
簡単「小豆豆乳きな粉スムージー」

 

 

<材料>

・きな粉・・・おこのみの量
・煮小豆・・・100g
・温めた豆乳・200cc

 

 

<作り方>

①材料を全てミキサーやブレンダーで混ぜるだけ!

 

 

 

 

正しい服の着方

冬はついつい、下着からアウターまでモコモコ・ギチギチに重ね着をしがちだけど、
ギチギチに着ちゃうと一時は温かいけど、体温が急激にあがって、汗をかいちゃう!

 

 

正しい服の着方は…

①1枚目は発熱保温性の高い下着
②次に肌着との間に隙間ができるくらいゆるいサイズの服
③そこに体温で温まった空気が溜まるので、その空気を逃がさないように手首や首元のしまった服を着るのがポイント!
④そして外出する時は、この上にアウターを着ればOK

 

 

 

 

使い捨てカイロの貼り方

使い捨てカイロはお腹に貼るのが効果的!
内臓が温まると全身の血行が良くなって体が温まる
さらに便秘の解消や生理痛の緩和などに効果的なので女性にはいいことずくめ!

 

 

 

 

SNS映えするマフラーの巻き方!

人気ファッションモデルのみちょぱさん直伝の、あったカワイイ!マフラー術だよ

 

「リボン巻き」

 

 

①左右同じ長さになるようにマフラーを垂らす。
②片方で輪っかを作る。太さを出すとより大きなリボンが作れる。

 

 

③反対側のマフラーを②で作った輪っかの上から被せ、輪の後ろでくぐらせる。
④リボンを作ったら幅を広げて調整していく。リボンが大きいとかわいさも小顔効果もアップ!

 

 

 

 

「ぐるぐる巻き」

 

 

①片方を長めに首にかけ、長い方を首に1周巻く
②巻いた方を巻いてあるマフラーの上から通す

 

 

③マフラーの両端を1回結ぶ
④首周りのマフラーを縦に引っ張り、ボリュームを調整したら完成!

 

 

 

 

夏の歌を聴いたり、温かいことをイメージすると本当にぽかぽかになる件

夏など温かい事をイメージして「体が温まる」と思い込むと脳内の自律神経の緊張がゆるみ血行が良くなる!
実際に体温が3〜4℃あがったという実験結果も!

 

 

 

 

ぽかぽかになる歩き方

ぽかぽかになる歩き方は背筋を伸ばし、歩幅は広く!そして少し早歩きがいいんだよ

 

 

さらにおすすめなのはモデルウォーク

 

 

特徴は…一本の線の上を歩くように足を出す
このとき、つま先を少し外に向けるのがポイント
腰をひねるような動きがさらに加わって下腹部の筋肉が刺激され血行が良くなる
すると代謝もあがって、体がぽかぽかになる!

 

 

 

 

爪もみ

 

 

爪を挟んでもみもみすると毛細血管が刺激されてぽかぽかしてくる
少し痛いくらいの力で10秒間、揉んでみて!

 

 

 

 

アイソメトリック運動

石原先生おすすめ!休み時間にできる簡単ぽかぽかストレッチ!

<やり方>

①胸の前で指を組んで7秒間ギューッと左右に引っ張ろう。

 

 

②次に、頭の後ろで手を組んで、7秒間左右にギューッと引っ張る

 

 

◎これを1回ずつするだけで上半身の血行が良くなってぽかぽかに!

 

 

 

 

スープジャーの簡単レシピ

熱々のスープを持ち運べるスープジャーが今、大人気!
体の冷えのスペシャリスト・医師の石原先生オススメのぽかぽかレシピをご紹介!

「根菜スープ」

 

 

<材料>

・根菜ミックス・80g
・塩こうじ・・・大さじ1
・みりん・・・・小さじ1/2
・昆布茶・・・・小さじ1

<作り方>

①スープジャーに根菜を入れる
②お湯を内側の線まで注ぐ

 

 

③ふたを閉め2分間待つ(具材に熱が通り、スープジャーも余熱で保温効果が高まる)
④2分経ったら1度お湯を全部捨てて

 

 

⑤調味料を全部入れて再びお湯を注ぐ

 

 

 

 

「シーフードとミックスビーンズのジェノベーゼスープ」

 

 

<材料>

シーフードミックス・50g
ミックスビーンズ・・50g
顆粒コンソメ・・・・小さじ1/3
ジェノベーゼソース・小さじ2 
塩、こしょう・・・・各少々

 

 

<作り方>

①スープジャーにシーフードミックスを入れ、熱湯を中の線まで注ぎ、蓋を閉める
②2分後、中のシーフードがこぼれないようにお湯だけを捨て調味料を入れ、再び熱湯をジャーに入れ、ふたをする

 

 

材料を変えるだけでオシャレな洋風スープも簡単にできちゃう!

 

 

 

 

ちょい足しお風呂

冷えた体を温めるにはやっぱりお風呂
でもあるものをちょい足しするだけでさらにぽかぽかに!

 

 

★はちみつ

・はちみつに含まれるカルシウムやカリウムなどの働きで、保温効果が期待できる
・さらにはちみつの魅力は美容効果が高いこと!ビタミンCやBの効果で肌がしっとり滑らかになるんだって!
・大さじ2杯の分量をお風呂に入れてしっかりまぜてね!

 

 

★リンゴ

 

 

・お風呂に入れる量はリンゴ3個分!
・ただ丸ことではなくて、使うのは食べ終わったあとの皮と芯
・これをキッチンペーパーに重ならないように乗せ電子レンジへ
・500Wで30秒チンしたら一度取り出して裏返しに。
・さらに30秒チンすれば完成!網の袋などに入れてお風呂の中に
・リンゴには血行をよくするリンゴ酸やカプロン酸が含まれているので、新陳代謝アップでぽかぽかに!

 

 

 

 

風呂上り、足に冷水をかける

お風呂上がり足の指先に10秒間冷水をかけると熱が閉じ込められて足が冷えない。
そのあとで保温性の高い靴下をはけばぽかぽかが長持ちする

 

 

 

 

布団の掛け方

布団のかけ順でぽかぽか度が変わってくるよ!

①毛布

毛布を敷き布団の上に敷くのが1つ目のポイント!熱が下に逃げるのを防いでくれるよ

 

②羽毛布団

③軽めの毛布

 

 

毛布が下だと、体からの熱が上の羽毛布団にまで伝わらず、温かい布団にならない。

 

 

でも、毛布を上にすれば、羽毛布団の中に溜まった温かい空気を、毛布ががっちりカバーして、外に逃がさないので、ぽかぽかの温かい布団になるというわけ。

 

重たい毛布だと羽毛布団がつぶれて温かい空気が溜まらないので、軽い毛布がおすすめ!

 

 

 

 

レッグウォーマー、ネックウォーマー

さらに寝るときのポカポカ対策をご紹介!

 

 

靴下ではなく、レッグウォーマーなら足先が蒸れて汗をかくこともなく、冷えに弱い足首を効果的に温めてくれるからグッド!

こうやって首と足首を温めればぽかぽか効果もバッチリ!

 

 

 

 

ぽかぽか体操

さらに、友達や家族で楽しめる、ぽかぽか体操を2つ、紹介するよ!

カンタン「手つなぎ1回転」

 

 

<やり方>

①隣の人と向かい合い、両手をつなぐ

 

 

②手を離さずに、その場で1回転する。

 

 

③右回りと左回りをそれぞれしましょう。

この体操は、肩や背中周りの筋肉を動かす事で代謝がよくなって、体温をあげる効果が!

 

 

レベルUP「手の輪くぐり」

 

 

②2人で向かい合い、お互いの手をとる。
③手を離さないようにして、2人とも繋いでいる手を順にまたぐ。



 

 

③そのまま背中合わせになります。
④手を離さないようにして、再び元の状態に戻ります。

 

 

股関節を動かす事で下半身の血行が良くなって、ぽかぽかに!

 

 

 

 


出演者一覧


【ゲスト】池田美優
【VTR出演】ちゅうえい,白鳥久美子,石原新菜,石井正則
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】赤沼葵,金谷鞠杏,木村葉月,涼海花音,反田葉月,野田美桜,浜田彩加,布施日花梨,古橋舞悠,水原雅
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:お役立ち情報 の記事

新着記事