4月17日(火) この日の放送内容へ

削りブロッコリーサラダ ゆずこしょうヴィネグレットとゆで卵

ジャン=ジョルジュ・ヴォンゲリスティンさん

材料・3人分

  • ブロッコリー1コ
  • ほうれんそう1ワ
  • 食パン1枚
  • 少々
  • オリーブ油大さじ3
【ヴィネグレット】
  • 柚子(ゆず)こしょう大さじ2
  • レモンのしぼり汁1と2分の1コ分
  • オリーブ油大さじ6
  • ゆで卵 ※お湯から10分ほどゆでたもの2コ
  • 新たまねぎ8分の1コ

作り方

  1. 食パンは、耳をとりのぞき、1センチ角に切る。
  2. フライパンに、オリーブ油(大さじ3)を入れ、中火で熱する。オリーブ油があたたまったら、(1)の食パンを入れ、時々返しながら、表面がこんがりするまで、揚げ焼きにする。
  3. (2)に塩少々をふる。
  4. ブロッコリーは、房からすりおろすようにスライサーにかける。※スライサーを使うと、簡単に房はみじん切り、軸は薄切りにできる。
  5. ほうれんそうは、1センチ幅の細切りにする。
  6. ボウルに(4)と(5)、さらに薄切りにした新たまねぎを合わせ、軽くまぜる。
  7. 別のボウルに、柚子(ゆず)こしょう、レモンの絞り汁を入れる。オリーブ油(大さじ6)を少しずつたらしながら、乳化するまでまぜる。
  8. (6)に(7)のヴィネグレットをかけ、軽くまぜてなじませる。
  9. (6)を皿に盛り、(3)のクルトンを散らす。
  10. ゆで卵は、ざく切りにして(9)にのせる。