6月14日

女のニュース 余った保冷剤のお得な活用法

保冷剤GS

スーパーやデパートで食品を買ったときについてくる「保冷剤」。いつのまにか冷凍庫にたくさんたまっていたりしますよね。でも、パッケージの表示をよく見ると、「消臭」や「除菌」にも利用できると書かれた、ちょっとお得な保冷剤があったり、吸水性ポリマーが原料の保冷剤で、おしゃれな芳香剤を作れたり。そんな保冷剤の活用法をお伝えしました。

芳香剤の作り方

芳香剤GS

  1. 保冷剤の中身の吸水性ポリマーをコップに取り出し、少量の水を加えて柔らかくする。
  2. 水性マーカーを水につけて色水を作り、吸水性ポリマーに混ぜて色をつける。
  3. アロマオイルを数滴たらす。
  4. 好みで飾りをのせる。

※パッケージに「吸水性ポリマー」や「高吸水性樹脂」と記載のある保冷剤を使用してください。
※吸水性ポリマーを排水溝に流すと、詰まりの原因になるため、排水溝には絶対に流さないようにしてください。
※保冷剤によっては「袋から出さないこと」などの注意書きが記載されているものもあります。注意書きに従って利用してください。

ゲスト:奈緒さん、矢本悠馬さん
リポーター:小西政親アナウンサー(NHK松山)