5月7日(火) この日の放送内容へ

カップ麺スープで作る!四川風マーボー豆腐

髙橋結さん(料理研究家)

中国料理店オーナーシェフの菰田欣也さんも絶賛。
本格的なマーボー豆腐を作るとなるとたくさんの香辛料が必要に・・・。ですが、残った激辛系スープに、「梅干し+赤みそ」を加えるだけで、本格四川風マーボー豆腐が作れます。2つを混ぜることで、中国料理でよく使用される調味料『トーチジャン』の役割を果たしてくれるそうです。

材料・1人分

  • カップ麺スープ(激辛系)200ミリリットル
  • 豚ひき肉30グラム
  • にんにくの芽20グラム
  • 長ねぎ(みじん切り)4分の1本
  • サラダ油大さじ1
  • 濃い口しょうゆ小さじ4分の1
  • 絹ごし豆腐(3センチ角切り)70グラム
  • 大さじ2
  • かたくり粉大さじ1
  • 糸とうがらし適量
トウチジャンの役割
  • 梅干し1コ
  • 赤みそ小さじ2分の1

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を少々加えて溶かしたら豆腐を入れる。沸騰しない程度の火加減で温めておく。
  2. フライパンを中火で熱し、サラダ油をひく。豚ひき肉を入れて、ほぐしながら炒める。
  3. 豚ひき肉をしっかり炒めたら、にんにくの芽を加えてさっと炒め合わせる。
  4. スープを注ぎ入れ、赤みそ、梅干し、しょうゆを加える。
  5. (1)の豆腐を入れる。弱火で1~2分煮て、豆腐に味をなじませる。
  6. 長ねぎを加えてさっとひと混ぜする。
  7. 火を止めて水溶きかたくり粉を回し入れ、とろみがついたら強火にかける。つやがでるまで加熱したら、完成。お皿に盛って、糸とうがらしを添える。