8月5日

おでかけREPORT お盆に欠かせない“アレ”で仏壇を華やかに!

お盆などのお供え物として、全国各地から注文がある「らくがん」の工房を紹介します。
菊や梅などにかたどった直径1.5センチほどのらくがんを、紙で作った筒にびっしりと貼り合わせた作品や、アサガオやアジサイ、スイレンといった花をイメージしたもの、200色以上もある食用色素で色分けされたものなど、仏壇を明るく華やかに演出するオリジナルの「らくがん」を作っています。
家庭でも手軽に挑戦できる「らくがん」作りも紹介します。

撮影場所:福岡県福智町

番組では“おでかけ情報”として「らくがん工房」を紹介しました。

リポーター:藤原薫さん