9月5日(木) この日の放送内容へ

鶏むね肉と長芋の焼き漬け

田口成子さん(料理研究家)

材料・2人分

  • 鶏むね肉(皮なし)1枚(250グラム)
  • 長芋10センチ(200グラム)
  • オクラ4本
  • すだち(薄い輪切り)1コ分
  • みょうが2コ
  • 大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • だし大さじ2
  • 赤とうがらし(小口切り)1本分
  • 適量
  • 小麦粉適量
  • サラダ油適量

作り方

  1. 鶏むね肉は一口大のそぎ切りにして、片面に塩(少々)をふり、茶こしに小麦粉を入れて両面にふる。
  2. 長芋は皮をむいて7~8ミリ厚さの半月形に切り、ぬめりを拭き取る。みょうがは縦半分に切って薄切りにし、水にさらして水けをきる。
  3. オクラはガクをむき、塩(少々)でもんで、熱湯で1~2分間ゆでる。冷水にとり、水けを拭いて斜め半分に切る。
  4. バットにAを混ぜ合わせる。
  5. フライパンにサラダ油(大さじ1と2分の1)を中火で熱し、(1)を入れて片面を約1分間焼く。薄く焼き色がついたら上下を返し、ふたをして2~3分間焼く。取り出して(4)につける。
  6. フライパンをサッと拭き、サラダ油(大さじ1)を中火で熱し、(2)の長芋を入れて塩(少々)をふり、両面を軽く焼く。
  7. 器に(5)の鶏肉、(6)、(3)を盛り、すだち、(2)のみょうがを添えて、(5)の残った漬け汁をかける。