6月9日(火) この日の放送内容へ

なすとそぼろのピリ辛あんかけ丼

孫成順さん(中国料理店・オーナーシェフ)

材料・2人分

  • なす4コ
  • にんにくの芽
    ※ピーマン・細ねぎでもよい2本
  • 豚ひき肉100グラム
  • しょうゆ大さじ1
  • 紹興酒大さじ1
  • 水溶きかたくり粉大さじ1
  • 鶏ガラスープ200ミリリットル
  • しょうゆ大さじ2
  • 水溶きかたくり粉大さじ2
  • 紹興酒大さじ1
  • 黒酢大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 赤とうがらし1本
  • にんにく(みじん切り)大さじ2
  • ねぎ(みじん切り)大さじ1
  • しょうが(みじん切り)小さじ1
  • サラダ油大さじ2
  • ごま油少々
  • ごはん(温かいもの)適量

作り方

  1. なすは、皮をむき、1センチ5ミリ角に切る。にんにくの芽は、長さ1センチ5ミリに切る。
  2. 豚ひき肉に、しょうゆ・紹興酒を入れて粘りが出るまでよく混ぜ、水溶きかたくり粉(各大さじ1)を加えて、さらによく混ぜる。
  3. ボウルに鶏ガラスープ、しょうゆ・水溶きかたくり粉(各大さじ2)、紹興酒・黒酢・砂糖(各大さじ1)をよく混ぜて合わせ調味料をつくる。
  4. 中華鍋でサラダ油を熱し、なすを入れて全体がしんなりするまで弱火で4分ほど炒める。
  5. (2)の豚ひき肉を入れてパラパラになるまで炒める。
  6. 赤とうがらし、にんにく、ねぎ、しょうがを入れて香りが立つまで炒め、にんにくの芽を入れて炒めあわせる。
  7. 合わせ調味料を入れて、強火にし、全体にとろみが出るまで炒める。
  8. ごま油を加えてひと混ぜし、ごはんの上にのせる。