12月17日

みんなでシェア旅 三重県

今回のシェア旅は、三重県から。家庭でも簡単に老舗ホテルの味が再現できるレシピ、お手持ちの真珠アクセサリーのお手軽アレンジ術、飼育日数世界一を記録したジュゴンの愛くるしい姿、忍者の里で流行中のご当地体操に、地元の人にもあまり知られていない謎の絶景など、盛りだくさんでお伝えしました。

各国首脳が大絶賛!女性シェフが教える おうちでできる簡単フレンチ

4年前の伊勢志摩サミットで、晩さん会の料理を担当した志摩市の老舗ホテルの総料理長、樋口宏江さん。樋口さんに、おうちでできる簡単フレンチをシェアしていただきました。旬のみかんを使ったみかんソースは、ホテルのコース料理にも使われるプロの味。冷蔵庫で1週間ほど保存ができ、サラダ、カルパッチョ、肉料理とどんな料理とも相性抜群。家庭でも活躍する万能ソースです。今回は、三重県特産の真鯛(まだい)を使ったレシピを教えていただきました。

三重県産真鯛(まだい)とキャベツの海藻蒸し みかんソース

印刷用ページ

冬のコーディネートがワンランクアップ!真珠アレンジ

三重県は真珠アクセサリーの出荷額日本一。地元で活躍する2人の真珠の達人が、冬のコーディネートがワンランクアップする真珠のアレンジをシェア。片方なくしたピアスをコートの襟元に着ける活用法や、クリスマスにぴったりなリボンを使ったネックレスのアレンジ術などを教えてもらいました。

浅井アナのイチ押し!ジュゴンのセレナ

大学院でイルカの生態を研究していたほど、海の生き物が大好きな浅井アナ。
そんな浅井アナの三重のイチ押しが、鳥羽水族館のメスのジュゴン、セレナです。水族館で飼育されてことし34年目で、世界記録を誇っています。セレナの愛くるしい姿や、謎の多い生態について熱く語りました。

忍者の動きを取り入れた「忍にん体操」

伊賀市で、子どもから大人まで幅広い世代に愛されている「忍にん体操」を紹介しました。17年前、市民の健康増進をねらい制作されたこの体操は、忍者の軽やかな動きを取り入れていて、足腰やバランス力を無理く鍛えられると大好評です。
詳しい体操のやり方は、伊賀市のホームページに掲載されています。

尾鷲市にある謎の絶景「オハイ」の正体とは・・・?

尾鷲市内の絶景を探し歩いている観光課の職員お2人に、地元の人にもほとんど知られていないという絶景「オハイ」の正体を教えていただきました。その正体は、柱やブロックを積み上げたかのような巨大な岩場の海岸。そして、透き通るエメラルドグリーンの海。冒険気分を味わえるオハイへの旅、シェアしていただきました。

ゲスト:ドン小西さん

VTRゲスト:樋口宏江さん(ホテル 総料理長)、山本真木さん(真珠デザイナー)、山本和佳さん(真珠スペシャリスト)、伊賀市忍にん体操普及会のみなさん、浦岡勝利さん・向井絢子さん(尾鷲市商工観光課)

リポーター:浅井理アナウンサー(NHK津放送局)