4月7日(水) 一覧へ戻る

ふきと鶏そぼろの混ぜごはん

Makoさん(料理研究家)

春が香る蕗(ふき)と鶏そぼろの「混ぜごはん」をご紹介。ふきは皮をむいて塩ゆでし、アクを抜いて刻みます。鶏そぼろは、鶏ひき肉に粗みじん切りのしょうが、酒、砂糖、しょうゆ、みりんを合わせて炒め、削り節を加えて風味付け。この両者を温かいごはんと混ぜればできあがり!

材料・2~3人分

  • ふき(葉を除く)2本(約200グラム)
  • 大さじ1
  • 鶏ひき肉200グラム
  • しょうが(粗みじん切り)50グラム
  • 大さじ2
A
  • 砂糖大さじ3
  • うす口しょうゆ大さじ2
  • みりん大さじ1
  • 削り節5グラム
  • サラダ油大さじ1
  • ご飯(温かいもの)400グラム

作り方

  1. ふきは20センチ長さに切り、皮をむく。鍋に湯(2リットル/分量外)を沸かし、塩を入れて、ふきを強火で2~3分間ゆでる。氷水にとって粗熱を取り、流水でよく洗う。5ミリ角に切り、紙タオルで水けを拭き取る。
  2. 削り節は小さめのフライパンや鍋で約40秒間からいりして、手でもんで粉状にする。
  3. 深めのフライパンにサラダ油、しょうがを入れて中火で熱し、香りが出てきたら、鶏ひき肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、酒を加えて炒め、Aも加えて炒める。汁けが少なくなったら2を加えて混ぜる。
  4. 火を止めて、3に、ごはんと1を加えて混ぜる。