4月20日(火) 一覧へ戻る

にらのキッシュ

秋元さくらさん(フランス料理店・オーナーシェフ)

材料・直径18センチタルト型1台分※タルトストーン(重し)500~700グラム

  • 冷凍パイシート100グラム×3枚
  • バター(無塩)適量
  • 打ち粉(小麦粉)適量
  • 卵黄(溶いておく)1コ分
  • オリーブ油大さじ2
  • ベーコン(塊/拍子木切り)100グラム
  • たまねぎ(薄切り)4分の1コ分
  • バター(無塩)20グラム
  • にら(長さ2センチ)140グラム
  • ひとつまみ
  • カルダモンパウダー小さじ2分の1
〈卵液〉
  • 2コ
  • 牛乳80ミリリットル
  • 生クリーム140ミリリットル
  • ふたつまみ
  • ピザ用チーズ20グラム

作り方

  1. 【生地】
    冷凍パイシートは、室温に戻して、打ち粉(分量外)をした台に3枚を重ねる。
    めん棒で30センチ四方、厚さ3ミリ~4ミリほどに伸ばす。
  2. タルト型の内側にバター(適量)を塗り、その上に(1)を広げ、型の側面に沿わせるようにして敷き込む。型からはみ出た余分な生地を切り落とす。
  3. フォークでまんべんなく穴をあける。
    上からにオーブン用の紙を敷き、重し(500グラム程度)を広げ入れ、冷蔵庫で30分置く。
    ※重しは、金属製のタルトストーンや小豆などを利用する。
  4. 180度に予熱したオーブンに、(3)を入れ、15分ほど焼く。
    重しとオーブン用の紙を取り出し、生地に卵黄を塗る。
    再び180度に予熱したオーブンで10分ほど焼く。
    ※卵黄を生地の表面に塗ることで、卵液を入れた後に生地にしみこむのを防ぐ。
  5. 【卵液】
    フライパンにオリーブ油を入れ、強火にかける。
    ベーコン、たまねぎを入れ、しんなりするまで炒める。
    バターを溶かし、にら、塩、カルダモンパウダーを一度に加え、軽く炒める。
    バットなどに取り出し、粗熱をとる。
  6. ボウルに卵を入れて溶きほぐす。
    牛乳・生クリーム・塩を加えて混ぜ、こし器でこす。
    (4)に入れて、混ぜる。
  7. 【焼く】
    (4)の生地に(6)を入れ、ピザ用チーズをまんべんなくのせる。
    200度に予熱したオーブンで35分ほど焼く。
    ※竹串を刺して、液体がつかなくなればよい。
    ※表面の色づきが強すぎる場合は、上にアルミ箔を被せて調整する。