4月21日(水) 一覧へ戻る

新じゃがで肉じゃが

内海隼人さん(日本料理店店主)

旬の「新じゃがいも」を使った、いつもとちょっと違った「肉じゃが」をご紹介。使う新じゃがいもは、しっかりとした歯ごたえのある食感。そこに、やわらかいフワフワの汁をたっぷり吸った高野豆腐を合わせて、強弱の食感が魅力の肉じゃがに仕上げます。

材料・2人分

  • 新じゃがいも(小)5~6コ(約250グラム)
  • 新たまねぎ1コ(約150グラム)
  • にんじん 2分の1本
  • 豚バラ肉160グラム
  • しらたき200グラム
  • 高野豆腐1枚(17グラム)
  • 絹さや6枚
  • サラダ油大さじ1
  • だし750ミリリットル
  • 砂糖大さじ3と3分の1
  • しょうゆ大さじ3弱

作り方

  1. 新じゃがいもは皮ごとよく洗い、芽があれば取り除き、大きめの一口大に切る。新たまねぎは6等分に切り、にんじんは乱切り。豚肉としらたきは、食べやすい大きさに切る。
  2. 絹さやは筋を除き、約30秒間塩ゆで。
  3. 高野豆腐は、袋の表示通りに水で戻す。しっかり水けをきって、8等分に切る。
  4. 鍋で、サラダ油を熱し豚肉を入れて、よく炒める。肉に火が通ったら、1の新じゃがいも、にんじん、新たまねぎを加えて、さらに炒める。
  5. 全体に油がまわったら、だし、砂糖、しょうゆを加えて煮る。煮立ってきたら、しらたき、3を加えて、再び煮立たせる。アクを取り除き、落しぶたをして弱めの中火で約20分間煮る。
  6. 新じゃがいもに竹串が通るようになったら、器に盛り、2を添える。