4月22日(木) 一覧へ戻る

新たまとセロリのひき肉炒め

堤人美さん(料理研究家)

春野菜のセロリや新たまねぎとひき肉を合わせた、ナムプラーが味の決め手となる炒め物。豚ひき肉は細かくせずにある程度塊をキープして、セロリ、新たまねぎ、パプリカを合わせてサッと炒めて味付け。そこにナムプラーを少し加えることで味に深みが生まれ、香りが食欲をそそります。

材料・2人分

  • 豚ひき肉150グラム
  • 少々
  • こしょう少々
  • 新たまねぎ(7ミリ幅のくし形に切る)4分の1コ分
  • セロリ(筋を除き 斜め薄切り/葉はザク切り)(小)1本分
  • パプリカ(黄/種を除き 長めの乱切り)2分の1コ分
  • オリーブ油大さじ1
  • にんにく(粗みじん切り)2分の1かけ分
  • 赤とうがらし(種を除く)1本分
  • 小さじ2
  • レモン汁小さじ2
  • ナムプラー小さじ2
  • しょうゆ少々

作り方

  1. 豚ひき肉に塩とこしょうで下味をつけ、スプーンなどでギュッと押し固める。
  2. フライパンにオリーブ油を加え、1をスプーンで一口大ずつ入れ、上から少し押しつけて弱めの中火で触らずに、約1分30秒間焼く。
  3. 2の表面が焼き固まったら上下を返し、端に寄せる。空いたスペースに野菜を加えて1分間ほど中火で炒める。にんにく、赤とうがらしを加えて、サッと炒め合わせる。
  4. 酒をふり、Aを加え全体を炒め合わせる。最後にセロリの葉を加え、サッと炒めて器に盛りつける。