6月23日(水) 一覧へ戻る

油揚げの焼きコロッケ

満留邦子さん(料理研究家)

油揚げを使えば衣いらず!さらに、油も少量でつくれる斬新なコロッケ。ゆでたじゃがいもを潰し、炒めたたまねぎ、ひき肉を合わせて、半分に切って裏返した油揚げに包んで焼けばできあがり。手間をかけないお手軽コロッケです。

材料・2~3人分(6コ分)

  • じゃがいも300グラム
  • たまねぎ(みじん切り)4分の1コ分
  • 合いびき肉100グラム
  • サラダ油大さじ2と2分の1
  • しょうゆ小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 油揚げ(ふっくらしたもの)3枚
  • キャベツ(せん切り)お好みで
  • トマトお好みで
  • 中濃ソースお好みで

作り方

  1. じゃがいもの皮をむき、一口大に切って鍋に入れ、じゃがいもがかぶる程度の水を入れ、中火で煮立て、煮立ったら弱火にして12~15分間ゆでる。
  2. じゃがいもの煮汁を捨てて再び火にかけて水分をとばし、鍋敷きの上に置いてマッシャーなどで潰す。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ2分の1)を熱し、たまねぎを中火で2分間ほど炒め、合いびき肉を加えて塩(二つまみ/分量外)をふって、色が変わるまで炒め、Aを加えてサッと混ぜる。ここに火をとめてから(2)を加えて塩・こしょう(少々/分量外)をふって、よく混ぜたらバットに取り出し、粗熱をとる。
  4. 油揚げを半分に切り裏返し、(3)を6等分にして詰め、口を閉じる。
  5. フライパンにサラダ油(大さじ2)を熱し、(4)の閉じた口を下にして中火で約2分間、焼き色がつくまで焼いたら上下を返し、さらに約2分間焼く。お好みでBを添える。