7月28日(木) 一覧へ戻る

涼風 ところてんのあえ物

野﨑洋光さん(日本料理店総料理長)

帆立ての缶詰や塩もみきゅうりを合わせた「ところてんのあえ物」。暑気払いにおすすめです。

材料・2~3人分

  • ところてん100グラム
  • 帆立て貝柱(缶詰/水煮)1缶(65グラム)
  • きゅうり1本
  • 少々
  • 缶汁大さじ1と3分の1
  • 大さじ3分の2
  • しょうゆ大さじ3分の2
  • 青じそ3枚
  • 白ごま大さじ1

作り方

  1. きゅうりは薄い小口切りにし、塩をして約10分間おく。もんで、水洗いしてからしぼる。
  2. ところてんは水をきる。
  3. 酢は耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で30秒かけて煮切っておく。帆立て缶の缶汁、しょうゆを加えて、合わせ調味料をつくる。
  4. (1)と、ほぐした帆立て貝柱を入れ、ちぎった青じそと白ごまも加えて、全体を混ぜ合わせたら器に盛る。